FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JC回顧というか思い出

うーん、JCはエイシンフラッシュと心中したので負けました。
というか、ヴィクト完全切りだしな!
いや、別にうっすら買ってもいいんだけど、
うっすらローズからの買い目とかもあって良かったんだけど、
予想の本質として取捨はハッキリさせた方がと思うわけで。
そんなこと言ってるうちは勝てないかなぁ。幻想かなぁ。
そしてJCは直接行ったので、新しいデジカメで写真いっぱい撮って来た。
正直写真撮りに行ったようなもんだから負けても
どうってことないね!(負け惜しみ)
普段は武蔵野線で府中本町から行くんだけど、
今回は京王線で府中競馬正門前駅から行ったよ!
DSC00034.jpg
DSC00035.jpg
やっぱ東京競馬場はこっちが正門なだけあって、府中本町の通路から
コースにいきなり出ちゃうアレよりこう、来たな!って感じがするよね。
DSC00038.jpg
1時くらいに人と待ち合わせて12時半くらいに向こう着いたんだけど、
入ってけっこうすぐのところに人だかりが。
DSC00039.jpg
ルドルフだ!
DSC00042.jpg
その日は”皇帝”シンボリルドルフが来るというイベントでした。
時間的にけっこう危なかったんだけど、間に合った!
パドックとか周るのかと思ったら、こっちだったのか。
そんで人垣に突っ込んでってバシャバシャ写真撮ったわけですが…
DSC00050.jpg
DSC00052.jpg
わぉ、上手く撮れねぇ。
DSC00048.jpg
DSC00055.jpg
いい感じかと思っても、混み加減&カメラマンの腕の悪さで失敗。
本当は並ぶともっと前列で写真撮れたってことに途中から気づいたけど、
そうするとけっこうシビアな時間制限が設けられる事と、並んでる時間が
もったいないような気がしてなんとか人と人の隙間から。
DSC00071.jpg
DSC00077.jpg
DSC00079.jpg
ん~、なんか微妙にピントが…?
ピントと言えば、オートフォーカスってすげぇなってのが。
DSC00046.jpg
なにが撮りたかったんだという写真に。
かといって手動でピントを合わせる方法なんて知らん。
DSC00089.jpg
なんか今見るといい写真が全然ないけど、ひとしきり撮った後
コースの方に向かう。正門側から来ると、
この建物側からコースに出るところがグッと来るんだよねぇ。
DSC00090.jpg
建物の間を通って、
DSC00091.jpg
向こうが坂になってる。
DSC00092.jpg
坂を昇って行くと…
DSC00094.jpg
坂の頂上からブワーっと臨める広々とした東京コース!
DSC00103.jpg
その後カメラがあるのでとにかく写真撮らなきゃ!と思って
パドックで撮ったよく知らない馬、ゴシック。
DSC00099.jpg
ルドルフが来てたので売られてた、日本酒『七冠馬』
DSC00112.jpg
将来大物になるかもと思ってベゴニア賞でコティリオン撮ろうと思ったら、
ナカヤマナイトが勝ったのでそのシーン。
迫力あるんだかないんだかのゴールシーンだなぁ。
DSC00113.jpg
通過した瞬間今度こそコティリオン撮ろうと思ったら遅過ぎ。
DSC00118.jpg
そして肝心のJCでは返し馬撮り損ねて、
しょうがないから誘導馬を撮る。
DSC00122.jpg
30周年。
DSC00125.jpg
レース中のは驚くほどピント合ってない。
いや、むしろ意図してこうなのかとすら思えて、
そうやって見るとなんがかプロの仕事っぽくも…?
そして、ブエナの1位入線(後に降着)の、
衝撃シーンが
コレだ。(1,2,3)
DSC00126.jpgどこを撮ってるんだお前は&掲示板に
審議って出てる=もうゴールし終わってるっていう。
これはアレだな!もっと、カメラの腕磨いて!
最後にデュランダル産駒の出世頭、カリバーンを撮る。
DSC00127.jpg
DSC00128.jpg
これはアレだな!もっと、カメラの腕磨いて!
DSC00135.jpg
地下馬道まで走って追いかけて撮った結果がこれだよ!
DSC00138.jpg
んで、お祭り終了後の寂しさを
DSC00139.jpg
DSC00140.jpg
感じてみたり。
DSC00142.jpg
つーわけで、
DSC00143.jpg
また来年な、東京競馬場!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小宮

Author:小宮
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。